I LOVE 基本書

司法試験の基本書や法律書を紹介するブログです。新司法試験の受験に役立つ基本書や、管理人おすすめの基本書、司法試験受験生に人気の基本書のレビュー(おすすめ度はA+からDの5段階です。)を書いています。(当ブログはリンクフリーです。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新司法試験用六法

平成26年版 司法試験用六法平成26年版 司法試験用六法
(2014/04/04)
不明

商品詳細を見る

おすすめ度…

新司法試験で貸与される六法と同様の体裁の六法。
新司法試験対策として購入する受験生が多いです。

しかし、この六法は絶対買ってはいけません
値段は6300円とかなり高価ですし、判例も載ってなければ、掲載法令数も少ない、
おまけに使いにくいと、なんら良い点がありません。
本番前に六法に慣れたからといって劇的に点数が伸びるわけでもありません。
所詮六法であることにかわりはないですから。

どうしても、練習しておかなければ安心できないという方は、ヤフオクで購入するか、
合格者から貰い受けましょう。

ヤフオクでなら、古い版なら(古いものでも練習用には十分)、
司法試験前後以外に購入すれば1000円以下で購入できます。
修習も貸与制度になってしまいましたし、節約できるところは節約しましょう。

第一法規からぎょうせいに出版社が変わったと思ったら、また第一法規に戻りました。と思ったら、またぎょうせいに変わりました。

スポンサーサイト

PageTop

ポケット六法

ポケット六法 平成27年版ポケット六法 平成27年版
(2014/09/26)
不明

商品詳細を見る

おすすめ度…A

井上 正仁 (早稲田大学教授),能見 善久 (学習院大学教授)/編集代表

小型の六法としては一番人気のものです。
法学部やロースクールの新入生で、どの六法を買えばいいか分からない方はとりあえずこの六法を買いましょう。
収録法令数は184件と同じく小型六法として人気のデイリー六法に劣ります。
条文の引きやすさ、使いやすさもポケット六法の方が優れているように思います。

※以前は刑法改正草案が収録されており、学習に便利でしたが、現行版では収録されなくなっており、残念です。

「メールサービスへの登録で,刊行後の改正情報を配信」とのことで、登録されることをおすすめします。

有斐閣のページで収録法令等が確認できます。
http://www.yuhikaku.co.jp/static/hourei04.html

PageTop

デイリー六法

デイリー六法2015 平成27年版デイリー六法2015 平成27年版
(2014/10/15)
鎌田 薫

商品詳細を見る

おすすめ度…B

デイリー六法
編修代表 鎌田 薫(早稲田大学教授)

ポケット六法と同じく学習用の小型の六法です。
ページ数はポケット六法とほぼ同じです。
法令収録数は234件となっており、ポケット六法の184件を上回っています。
ポケット六法とどちらが使いやすいかは好み次第です。

ちなみに2回試験で貸与される六法は、この六法です。
修習生、修習予定者は、こちらを選んだ方がよいでしょう。

詳細は三省堂のページでご覧下さい。
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/roppou/roppou_dic/daily_roku2015/html/soumokuji.html#3

PageTop

判例六法Professional [平成20年版]

有斐閣判例六法Professional 平成27年版有斐閣判例六法Professional 平成27年版
(2014/11/21)
不明

商品詳細を見る

おすすめ度…A

有斐閣から出されている大型の判例六法です。
模範六法のライバル的な位置づけとなっています。

模範六法より歴史は浅いですが、愛用者も多く、現在は模範六法よりも人気があるようです。

この六法の特徴は何と言っても2分冊であること。
民事系と公法・刑事系に分かれているのは新司法試験受験生を意識したものでしょうか。

分厚い六法だと開くのも面倒だという人にはおすすめです。
また判例と条文を2色刷で色分けしており、条文が探しにくいという判例つき六法によくあるデメリットが軽減されています。

下のURLは有斐閣のページです。
http://www.yuhikaku.co.jp/six_laws/detail/9784641004153

PageTop

模範六法

模範六法2015 平成27年版模範六法2015 平成27年版
(2014/11/05)
不明

商品詳細を見る

おすすめ度…A

多くの実務家の方がこれを使用しています。
法令の数としては、学習で使う分には足りないということはないでしょう。
判例も載っているので学習の際には役に立ちます。

ただし、六法全書ほどではないものの、重くて持ち運びに不便という点は否めません。
また判例が載っているため、条文が引きづらいという難点もあります。
普段はポケット六法などの小型六法を携帯し、じっくりと家などで学習する際には模範六法を使うというのがいいかもしれません。

2014年度版からデザインが一新され、英語表記のオシャレな外観へと変更になりました。
最近の模範六法はデザインが度々変更されるイメージがあります。

2009年度 ワインレッド→グレー
2013年度 グレー→ワインレッド
2015年度 漢字表記から英語表記

正直、最初のままで良かったと思います。

三省堂のページに詳細があります。
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/roppou/roppou_dic/moroku2015.html

収録法令404件

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。