I LOVE 基本書

司法試験の基本書や法律書を紹介するブログです。新司法試験の受験に役立つ基本書や、管理人おすすめの基本書、司法試験受験生に人気の基本書のレビュー(おすすめ度はA+からDの5段階です。)を書いています。(当ブログはリンクフリーです。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

租税法 金子宏

租税法 (法律学講座双書)租税法 (法律学講座双書)
(2011/04)
金子 宏

商品詳細を見る

おすすめ度…B

租税法の王道テキストです。
1000頁近い分厚い基本書です。
新制度等に対応した第16版が出ました。

以下、弘文堂HPより転載。

「景気低迷が続くなか、デフレ脱却と雇用のための経済活性化、格差拡大とその固定化の是正、納税者・生活者の視点からの改革、地方税の充実と住民自治の確立に向けた地方税制度改革の4つを柱とした平成23年度改正大綱が公表されました。
第16版では、所得控除に関する改正、グループ法人税制の導入、タックス・ヘイブン対策税制の改正、租税罰則の強化等をはじめとした平成22年度改正の詳細な解説に加え、平成23年度改正の内容にも言及。改正の概要を平成23年度改正大綱に即して解説しています。
租税法の基礎的知識から最新情報までがぎっしりつまった、実務にも役立つ、必読の基本書、最新版。」


毎年改訂されるイメージですが、租税法という分野の特質上やむを得ないところかと思います。
租税法は基本書を読めば理解できるという分野ではありませんが、1冊は基本書となる教科書を持っておきたいところです。
この本を選んでおけばとりあえずは安心というところでしょうか。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。