I LOVE 基本書

司法試験の基本書や法律書を紹介するブログです。新司法試験の受験に役立つ基本書や、管理人おすすめの基本書、司法試験受験生に人気の基本書のレビュー(おすすめ度はA+からDの5段階です。)を書いています。(当ブログはリンクフリーです。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

不動産登記法 今上益雄

不動産登記法不動産登記法
(2008/05)
今上 益雄

商品詳細を見る

おすすめ度…C

不動産登記法は新司法試験科目ではありませんが、実務では必須のものですし、学んでおけば民法の理解も高まるので、長期休暇などを利用して1冊くらい登記法の教科書を読んでおくと良いと思います。
受験勉強の息抜きにもなります。

登記法の教科書は、基本書のようなものが多くなく、予備校本がほとんどです。
あまり争点が多くなく、学者の興味をひかないのが理由でしょう。

この本は、数少ない、不動産登記法の基本書です。
予備校本嫌いの方はこの本を選ばざるを得ません。

ただ、この本は、極めて誤植が多く、条文番号の誤りや、「てにをは」の誤りも多いので非常に読みにくいです。
さらに文章も上手ではないので、読み進めるのが困難です。

本来であれば、おすすめ度はDとしたいところでしたが、他にこれといった不動産登記法の基本書がないため、Cにしておきました。




司法書士サイトはこちら
↑司法書士を目指している方はこちら↑

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。