I LOVE 基本書

司法試験の基本書や法律書を紹介するブログです。新司法試験の受験に役立つ基本書や、管理人おすすめの基本書、司法試験受験生に人気の基本書のレビュー(おすすめ度はA+からDの5段階です。)を書いています。(当ブログはリンクフリーです。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

受験新報

受験新報
/~\Fujisan.co.jpへ


おすすめ度…B

新・旧司法試験受験生を対象とした法律雑誌です。
この雑誌の特徴として、誌上答練があります。
毎回、出題される演習問題を添削してもらうことができます(添削料別途)。

かなり受験を意識した作りとなっており、学問的にはそれほど面白くないです。
また、失礼を承知で言えば、法学教室と比較すると、執筆者のレベルが2ランクほど落ちます。
受験テクニックや問題慣れをするためには役立つかもしれませんが、長期的には能力向上に疑問が残ります。

ただ、特集は面白いものも多く、暇つぶしに読むには最適ですし、やはり、受験対策としては、法学教室よりも、こちらに分があるのも事実です。
とりあえず試験に合格するだけの力をつけたいという方や、どうしても実力が伸び悩んでいるという方は読んでみるのもいいかもしれません。

定期購読は、半年間7200円、1年間14400円で、1冊あたり1200円です。
だいたい定価1200円なのでそれほどお得ではありません。
買う手間が省ける程度のものです。

*****************************************************

最新号は9月号です。

スポンサーサイト

PageTop

法学教室

法学教室
/~\Fujisan.co.jpへ


おすすめ度…A+

法律学習の雑誌です。
月1回発行されます。
最新の判例情報や、連載講座読み物などが掲載されています。

基礎講座論点講座は毎月少しずつ学ぶことができ、学習のペースメーカーになってくれます。
事例をもとにした講座や巻末の演習問題も毎月解くことによって相当の力がつきます。
ロースクール生、司法試験受験生の必須の書だと言っても過言ではありません。
「デキる人は読んでいる」という雑誌です。

法律学の雑誌ということで堅いイメージがあるかもしれませんが、初学者でも読みやすくためになります。
好き嫌いは分かれますが、口語体の文章による連載も存在しています。
また、コラムや巻頭言は私の密かな楽しみとなっています。
もちろん細かい論点なども解説してありますので、ある程度法律を学んだ方にとっても物足りないということはないはずです。
時の問題として、ホットな法令や事件が扱われることもあります。

1冊大体1500円と雑誌にしては少しお高く感じるかもしれません(もちろん普通の教科書は5000円くらいするので、それと比べると安いですが)。
おすすめなのは年間購読です。
1ヶ月当たり1100円とお得になってます。
平均価額が1550円(2007年度)なので年間では5000円以上得をする計算です。
しかも、家まで届けてくれるので手間もかかりません。
また、ネットで申し込めば、クレジットカードなどのポイントも貯まるので(当ブログからのリンクはFujisan.co.jp)さらにお得です。
現在毎月のように買ってる方は、年間購読をされることをおすすめします。

---------------------------------------------
最新号は8月号です。

PageTop

判例タイムズ

判例タイムズ
/~\Fujisan.co.jpへ


おすすめ度…

判例情報を提供して60余年。最も長い歴史をもつ判例実務誌

「判例タイムズ」は、1950年の創刊以来、我が国を代表する判例紹介誌として、幅広い分野の法律実務家から高い評価を受けています。全国の判例情報から実用性の高いものを迅速的確に紹介しつつ、実務家・研究者と連携して時事問題を取り扱った論文・鼎談等をタイムリーに掲載しており、実務家・研究者に限らず、広く法務に携わるすべての人々必見の書です。

http://www.fujisan.co.jp/Product/2065より引用

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。